読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「ジョン・ラーベ~南京のシンドラー~」ついに東京で上映(南京大虐殺)

日本の戦争での加害行為事実があるため日本国内での上映、DVD化は不可能と言われたドイツ、フランス、中国合作映画です。
香川照之杉本哲太柄本明ARATA出演

 私たち南京への道・史実を守る会は、「南京・史実を守る映画祭」と題し、
2009年に『Nanking』『チルドレン・オブ・ホァンシー』『アイリス・チャン
『南京・引き裂かれた記憶』の4本の映画上映を行い、2011年には陸川監督『南
京!南京!』の上映を行ってきました。
 そして2014年5月、私たちは『ジョン・ラーベ』(F・ガレンベルガー監督)
の上映を行うことになりました。

 本作品は、2009年のドイツ映画賞では主演男優賞・作品賞・美術賞・衣装賞を
受賞し、同年のバイエルン映画賞では最優秀男優賞・最優秀作品賞を受賞してお
り、また、撮影中には『ニューズ・ウィーク』誌に取り上げられるなど、世界的
にも注目を浴びた作品です。
 日本でもインターネット上で上映を嘆願する署名活動が行われるなど、大きな
期待を受けていましたが、公開から早や5年の歳月が流れてしまいました。しか
し、私たちもこの5年間を無為に過ごしてきたわけでありません。映画会社との
交渉を幾度となく重ね、念願の上映許可を得ることになりました。

 是非とも多くに皆様にご来場いただき、本作品をご鑑賞頂ければと思います。
 そして、1937年の12月に南京でおこったことに思いを馳せ、平和の尊さについ
て考える機会を持っていただければと思います。

                 「南京・史実を守る映画祭」実行委員会

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ジョン・ラーベ 〜南京のシンドラー
        http://johnrabe.jp/

■日時・チケット
2014年5月17日(土)
第1回目 12:00開場 | 12:30上映 | 15:00シンポジウム
  前売1500円 / 当日1800円
第2回目 16:30開場 | 17:00上映
  前売1200円/当時1500円
※シンポジウムのパネラーは現在調整中です。
※前売り券について
インターネットまたは電話にてご予約いただき、セブン・イレブンでの発券とな
ります。代金はチケット受け取りの際にセブン・イレブンでお支払いただきま
す。ご予約時に発行される払い込み番号をセブンイレブンのレジにて提示するこ
とでチケットが発券されます。
必ずご予約後1週間以内に発券してください。1週間を超えるとキャンセル扱い
となります。
  WEB予約 http://johnrabe.jp/
  電話予約 0120-240-540 カンフェティチケットセンター

■場所 江戸東京博物館ホール

■交通
・JR総武線 両国駅西口下車 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線 両国駅江戸東京博物館前) A4出口 徒歩1分

■お問合せ 「南京・史実を守る映画祭」実行委員会
    MAIL. info@jijitu.com FAX 020-4624-0773

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■カンパのご協力のお願い■
 私たち「南京・史実を守る映画祭」実行委員会では、5月17日に東京・両国の
江戸東京博物館ホールで上映を行い、その後も各地で上映活動に取り組みたいと
考えています。
 そこで映画上映に賛同する皆様にカンパをお願いする次第です。
 ご協力いただける方は是非ともご送金ください。宜しくお願い致します。

▽ゆうちょ銀行 【店名】〇〇八 【店番】008 【預金種目】普通預金 【口座番
号】1777911 【口座名】「南京・史実を守る映画祭」実行委員会
▽郵便振替 【口座番号】00140-9-695547 【加入者名】「南京・史実を守る映
画祭」実行委員会
※一口1000円より。複数口の寄付を頂ければ幸甚です。